ネパール人との結婚

ネパールでは、日本人女性とネパール人男性のカップルが、年間100組ほど結婚するという。
さらに多い年は、200組を越えるという。

カトマンズのタメル、ジョッチェン辺りを歩いていると、良くその組み合わせを見る。  
たまにひとりで歩いている女性に、一緒に食事でもと声をかけると、ほとんどの女性に約束があるからと断られる。
約束の相手はもちろんネパール人男性だ。

ネパール人の友人と話しているとき、日本人女性とネパール人男性のカップルを見つけた。
友人が教えてくれる。
「彼らは結婚するのだって」
2人はとても幸せそうに見える。

実は私も、ネパール人の女性を嫁にどうかと言われたことがある。
ナムチェからルクラに向かう途中の小さな村でのこと。
私は、壁に温泉マークが描かれた宿に泊まることに決めた。
日本を離れてから一度も湯船につかってないからだ。
宿には、主人と奥さん、娘と息子がいた。
風呂に入ること以外することのない私はひまをつぶそうと、犬と遊んでみたり、ダイニングで本を読んだりしていた。
娘さんがダイニングに入ってきて、私に無料でチャーをごちそうしてくれた。
私は退屈しのぎに色々話しかけてみるのだが、英語のあまりできない彼女は簡単な質問しか理解できない。
解かったことは、彼女が15歳ということぐらいだった。

夕方、その様子を見ていたらしい主人が、本を読んでいた私に声をかけてきた。
彼も私に無料でチャーをごちそうしてくれる。
テーブルの向かい側に腰かけた主人は、おもむろに話しはじめる。
「日本にフィアンセはいるのか」
私は、いないとこたえる。
「日本人とネパール人は同じ仏教徒だ。思考や習慣も西洋人と違って似ている」
私はクリスチャンなのだが、だまって話を聞いている。
「どうだ、うちの娘と結婚しないか」
私は娘さんの歳を聞いて知っていた。
「日本の法律では15歳の女の子と結婚はできない」
主人は嘘をついてでも、日本人の婿がほしいらしい、こう言った。
「娘は16歳だから問題ない」
私は笑った。
確かに、主人が私に薦めるように、彼女は働き者だし、かわいい顔をしている。
顔は、安達祐美にそっくりだ。
しかし、歳が12も違う。
あなたの娘を嫁に欲しくなったら来年ここに来るから、と言って、その話を終わらせた。
夜、宿の家族が食事をしている。
彼らが食べているのは、茹でたジャガイモ、だけ。
それをおいしそうに食べる娘さんを見て、私は思う。
彼女が日本で暮らすのは、無理だよなあ。
彼女の生活と日本のそれは、言葉はもちろん、食生活、生活習慣などすべてが違いすぎる。

私は、日本人女性とネパール人男性の結婚後の話を直接ではないが、いくつか聞いた。
毎朝、水汲みから始まる生活にがまんできず、新婚家庭から逃げ出した女性。
男が金目当てだったことに気づいたが、離婚するために多額の金が必要だった女性。
自分が2人目の妻(一夫多妻)であることを知らずに結婚し、家族の生活費のためにネパールで働く女性などなど。
ちなみに、結婚から3年以内で離婚する確率は、90%を超えるという。

いとう某 22歳のとき初めて行った海外旅行で日本とは違う世界に衝撃を受ける。まだ見ぬ世界、自己の成長と可能性を求めて旅した国は、5年間で35ヶ国。思い出に残る旅はエヴェレストを見たヒマラヤトレッキング。

「ネパール人との結婚」への14件のフィードバック

  1. こんにちわ!私の彼はネパール国籍ですが、チベット人です!年間でそんなに多くのカップルが結婚しているんですねー!私も彼と結婚したい程の思いです。これは、私の単純な考えに過ぎませんが彼は簡単に言えばネパール人の若者とは、全て違うと思うんです。(ネパール人を理解していないかも」しれませんが・・・。)彼との出会いは去年の11月。南インド(チェンナイ、マハバリプラム)にて、彼がレストランのオーナーで・・・。非常に良くなかったことですが、初めは日本人の留学生と付き合ってましたが同時に今の彼も好きになってしまい(日本人の彼に疲れてしまって!)結果今の最愛の彼(プレム)と幸せになり、一緒にネパールへと行きました。そして今年4月に一時帰国し6月からまたネパールに行き、先週日本へ帰国しました。今回は、彼の日本の観光ヴィザにトライしましたがダメでした・・・。まあいずれは結婚するのなら、こうなったら今すぐ結婚か!と最近
    毎日考えています。お金が貯まり次第、すぐにでもまた会いに行く予定です・・・。結婚・・・。やはりり難しい問題です!私は家族のこともあり日本に住むことを考えています。ではでは!!!!

  2. エッセイ拝見しました。在日で、ネパール人の夫を持つ者です。
    興味深いエッセイですが、できましたら一言、そちら様が接したネパール人達、見聞
    きしたネパール人達は、一部のネパールの民族の事である、と
    付け加えて頂ければ幸いです。
    幸せな生活をしているものもいますし
    日本で生活するより遥かに裕福に生活してる日本人達もいます。
    ネパールの人は田舎と都市部ではかなり生活様式が違いますし、
    民族・カースト・職業によっても違います。

  3. 年間でそんなに多くのカップルが結婚してるんですね。1度ネパール人の友達に『ネパール人は日本人と結婚すると幸せになれる』ってのを聞いた事があります。
    実は私のカレもネパール人です。私達は付き合って5年になり、アメリカに住んでいます。2年に1度カレはネパールへ母親の様子を見に行きますが、帰ってきたときにビデオや写真を見せてくれます。最初正直いって、ネパールでは暮らすことは無理だろうと考えてましたが、今は自分でも驚くぐらいネパールで暮らしたいです。ですが、カレは私がネパールで住むことは無理だと言います。日本人だからだそうです。。。。彼らにとっては、同じ仏教徒でも生活のスタイルが違う事を知ってるんですね。でも、日本人無いマイペースさには脱帽です。。

  4. ネパール人男性と結婚するなら正直、ネパールに行って欲しいです。愛があれば生活レベルの問題や、両親が近いからだとかどうとかそういう問題は回避できるのではないでしょうか? ○○電力の女性重役の事件や、今日の北海道の事件はネパール人男性が日本人女性に対して行った行為です。世界2位の経済大国日本の生活スタイルはネパールの人たちを撹乱させてしまう要素があるのでしょうか? ネパールの人たちを悪く言うつもりは無いです。年間数百組の結婚が成立されていて幸せな暮らしをされている方もいらっしゃるでしょうが、中には同じ愛をけな気に提供して命を失う日本人女性もいるということを忘れないでほしいです。 それと、「日本人女性はガードが甘い」と先進国の女性から指摘されがちです。 海外にお出かけになる際にはどうぞ清楚な自覚を携帯してください。

  5. いろんな方のいろんな意見を読んでとても面白かったです、お分かりになると思いますが、私はネパール人です、黙っていれば日本人とよく間違ったりとします、だけど言葉の壁がありましていつももしかして、、、、、と質問がよくされます、そう私はネパール人ですと答えるとへえ~とリアクションする方がよく見かけます、そのリアクションこそネパール人に対する日本人のイメージだと私は思います、”もも”さんのおっしゃったとおり小さな国であってもたくさんの民族、言葉、宗教などがあり、それぞれの民族のそれぞれの違いな部分があります、例えばネパールのヒンドゥー教の最大なお祭りダサインは彼らにとってはクリスチャンのクリスマスのような存在です、でもお隣仏教を信じる方にとっては特に特別なように感じません、それと同じ仏教の新年ロサールはまたほかの宗教の方は特別としません、私は言いたいのはすべの日本人と出会いになれたネパール人達はみんな同じではないと言いうこと、いい人と出合えれば悪い人とも出会えるそれは世界のありさま化もかも、、、基本的にネパールにはモンゴル系とアラビアン系と二つの民族がいると思っていただけるとありがたいです、どうもありがとうございます、

  6. こんにちは
    2004から日本に留学しています。外からつまり外国人から見た日本(特に発展途上国)と実際日本の中に入り生活してみる日本かなり違います。この七年日本でいろいろありました。いい人がいれば悪いひとも どこの国でもいます。        ネパールには色々な民族いるので、文化、生活、食事、服装、お祭り、日常生活までちがいます。だから当たり前のように考え方も違います、日本みたいな島国ではなく山国しかもチッベっト文化やインド文化の影響も強いです。とにかくネパールを旅行するみんな様に覚えていただきたいのは民族によってネパール人の個人の考え方がかわります。      

  7. 日本人女性のガード甘いのはいつものことです。別に攻めているわけではありません。僕はネパール人の父と日本人の母の間に生まれました。生まれたのはネパールでも日本でもありませんが。教育はすべてネパールで受け。そこで15年住んでいました。今は海外の大学に留学しています。自分から言うのもなんですけど僕の親は離婚はしていません、これはすごくまれなケースです。友達で僕と同じハーフの子がいましたがほとんど親の仲が悪く、離婚してた、後で離婚したケースが多かったです。僕が思うにはまずこれは文化の違いです。僕はネパールという多宗教、多文化、多言語、多民族が交じり合ったネパールで育ちました。日本という孤立した島国で育った人と考えが違うのは当然のことです。だからよくネパールでは普通なことをやってるのに母に怒られたり忠告されたことがあります。まあ小さなことですがネパール人リベラルな考えを持っていますだから外国に行くとまあ日本人よりは早く順応します。大学で日本人の友達はやっぱり日本の人たちと固まって、現地の人とはあまり溶け込めない傾向にあります。だから日本人妻がネパールで生活するといろんなしきたり、物の不自由さ、ネパール語またはネパールのローカルな言語のバリアーなどなどで苦労します。それを忠告としてネパール留学しに来た日本の女性に言うと「大丈夫とか」「彼は違う」とかという答えがきます。でほとんどが一ヶ月以内に彼氏作ったり結婚します。ネパール人に惹かれやすいのかどうかわかりませんが。ただ言いたいことはネパール人は素晴らしい人が多いです。でも中にはお金目当てでちかずく人、日本に行きたいがために付き合う人、ただ性関係を待ちたいがためにちかずく人、物を盗むため、など悪い考えを持ってる人も多くいます。 日本人を見たら我々の頭には 「日本人だ!」ですから。カモとして見られるか他の味方されるかです。ちょっと変な日本語ですがすみません。ただ言いたいことは国際結婚はちゃんと考えてしてほしいということです。裏切られたり、レイプされたり、自殺したり、破産したりした日本女性をしっていますし、会ったこともあります。ただ気をつけてほしいということです。でもそれは世界中どこでも同じです。ネパールに限ったことではない。僕は自分自身を誇りに思うし。日本もネパールも好きです。ネパールには純粋で、やさしい人もいっぱいいます。善と悪を見分けられるようになってください。

  8. 色々勉強になりました面白い。特に外国の生活について分からない人と教育がとってない人こんなはなしすると思います。民族と文化よりも人によって考え方はその人はどんな家族に育てたかどんな知識もっているかそのことに頼ります。
    ネパー人現在日本

  9. 様々ことの勉強になりました。色んな方々が色んなページに沢山のことを書かれていました。

    結婚して生活を送るのは全然問題無いと思いますが、ただ中身を理解せずに外側だけ見て結婚してネパール人の男はこうですとは言わないで欲しいですね。
    実は僕も日本人の女性と付き合ったことがあります。だいぶ前のことですが彼女は僕と結婚しても子供が要らないと言われて別れました。
    何人かの方が書かれている通りネパールでは100以上の民族が存在する国であります。それぞれ文化、言語僕たちも全く知らない程あります。それは日本人にも認識して欲しいです。ちょっと難しいとは思いますが、ネパール人はどんな人よりも彼ヤ彼女がどんな人なのか調べて欲しいです。結婚した後から後悔するよりは結婚する前ちょっと研究した方が良いでは無いと思います。

  10. 結婚・・・結婚て「幸せ」をGETするためのゴールインではなくスタートラインですから本当に難しいですよね。
    私はネパール人の夫と結婚して一年になるものです。
    ネパールでは両親世代ですと日本人妻を持つことはとてもイメージがいいですが、若者の間では日本人と結婚したら大変というイメージが近頃は多く、夫も周囲の友達から結構反対されたようです。
    私も何度かネパールに足を運んでいますが、ネパールの女性はとにかく家族や夫のために自分の時間を全て捧げている気がします。(ネパールは男尊女卑的なところがまだありますね)
    また、女性がお酒を飲むこともあまりないですし、お金の管理も夫ですから、日本の生活のように女同士で旅行や女子会に行くなんてありえないことかもしれません。そういった自由がないことから我慢できなくなる日本人妻が多いようです。
    やはり発展途上国だけに戦後の日本のような古い考えはまだまだ残っています。
    またカースト制度は首都カトマンズでも根強く残っていて、同じ民族内での結婚がほとんどです。また恋愛結婚よりも親が決めた同じカーストの相手(いわゆるお見合い結婚)と結婚するのは結構一般的です。
    同じ日本人でも出身地や育った環境で価値観の異なる人はたくさんいます。それが日本人とネパール人だったら何倍も価値観は違いますよね。
    だからそこ楽しいと思うか、辛いと思うか・・そこで結婚生活はガラッと変わってくると思います。
    私も現在進行形ですが毎日発見の連続です。
    この生活を楽しみながら一日一日を過ごしたいと思います。

  11. はじめまして。
    ネパール人の彼氏とお付き合いを始めて3年になる者です。
    いきなりですが私は簡単に人を信用しない人間です。何事も慎重で、石橋を叩いて渡ってきた人間です。
    今から3年前現ネパール彼からの熱烈なアプローチをうけましたが、不審に思い全く相手にせず無視していました。しかし彼からのアプローチはやまず、私はとうとう折れて、すこしお話ししてみることに。
    話した感じはとても素直、純粋、優しい感じで嫌悪感はありませんでした。そこで、あなたのことを完全に信用するまで時間はかかるが、それでも良いならとお付き合いをはじめました。
    それから彼は色んな友達に私を紹介してくれました。また、両親に会わせると行って、付き合って一年たつ頃にネパールへの航空券を私にくれました。
    なにが待ち受けているかと、ドキドキで空港に着くとベンツがお出迎え。着いた先は野球場ほどの広さの大豪邸。それから御家族と初面会して、夜は五ツ星ホテルで食事をしました。
    嘘のような話ですが実話です。日本に帰ってきてしばらく頭がボーッとしていたのを覚えています。
    とにかく言いたいのは、全てのネパール人が悪いわけではない。そして、彼が言うにはやはり出稼ぎのネパール人には要注意だそうです。本当に愛していると言っても結婚して日本人の経済力やVISA を獲得できる男性側のメリットは必ず生じてくるわけですから、腹のうちで何を考えているかはわかりません。
    ネパールの貧困層では1日に1ドルほどのお金で生活している人もいます。日本の生活を羨ましく思い、悪いことをたくらんでしまうのも無理はないかとも思います。要するに、生きることに必死なのです。
    今まで私が訪れた途上国はネパールだけではありません。カンボジアやラオスなど、経済力の乏しい国はいくつか訪れましたが、悲しいことに、貧しい人は心まで貧しくなってしまう人が多いと思います。生きる手段として平気で嘘をつきます。スリをします。ぼったくりをします。
    高い教育をうけることのできる人達は、全うな仕事を手に入れられて人を欺く必要などどこにもないのです。

    世界規模の大きな話になりますが、いつかこの格差がなくなることを祈るばかりです。

    1. こんにちは^_^ お若いのに りっぱな 考えかたの 方だと 感じて うってます。 ナマステじゅんです。 たぶん あなたの お母さんの お年より 上だと 思うの ですが、 いま 現在 ネパールの 男の人と 付き合っています。 日本人の 奥さんと 2人の娘さんをもつ 日本で 住んでいる20代の 男性です。毎日一緒に いますが 奥さんとのメールや ラインを かくします。 奥さんと 娘2人を ネパールに 住ませるから 四月ごろ ネパールに 一カ月ぐらい いかないと いけない! といいます。最近何度も ネパールに 親戚が 死んだから 帰らないと ならない! と 頻繁に言うので 私も いっしょに 絶対に行くと ワガママを 言ってみたら やはり 奥さんと子供も 行く といいだしたした。 その 方が じゅんと 2人で 日本で 住めるでしょうと………???!私は 毎日の ように 奥さんが いる 人とは 会えないし、 恋愛も できない! と言って 毎日
      バイバイ しようと しても なんとか 私と あって 優しく したり めっちゃくちゃ なぐられたり して 毎回バイバイできません。 な ら 奥さんと 離婚してと 言うと ピザが なくなっちゃうと ネパールに 帰らないと ならない。 じゅんと あえなくなっちゃぅし、つぎ いつビザを もらって 日本に これるか わからないから がまんして! と 毎回頼まれるんです。 よい 方法が あったら 教えてください。お願い致します。

  12. こんにちは!
    日本の大学に通うネパール人です。日本人彼女三人目と付き合っています、自分の国の事なので良いか悪いか知っていただければ嬉しいですが、誤解している点も多いなと思いました。少女結婚は南アジア全体的に大きな問題だと思いますが、自分の周りにはそんな事が無かったので初めて国外行ってから知りました。ただ、そんな人たちもそれだけで不幸デはないと思います。日本のテレビ見ても当たり前のことは放送しないですね、まあ一般生事見せても面白くないですから、でも日本人はそれのイメージがつきやすいと思いますね。僕はインド系でカーストはバラモンです。チッベト系民族とインド系民族違う点が結構あります。人種で言えばコーカソイドとモンゴロイドですね、チッベト系は日本人と似ていますね、顔や生活習慣などもでもほとんど山の方で生活しているため貧困国の中でも貧困層です。日本から見たらあんまり知らない人が多いと思いますが、ネパールは仏教の発想地であって完全仏教生徒はいませんつまり主はヒンドゥー教そしてヒンドゥー教の33億神様の一人釈迦(buddha)(ネパール語गौतम बुद्ध)な訳です。皆さんが書いているようにどこへ行っても人それぞれでしょうね!。最後に結婚の話しですが日本に来るネパール人の平均年齢は30歳、ネパール人の男は20前後で結婚しますつまり日本に滞在中の約90%が結婚済みですね、奥さんが国にいます。ただ、ここで不倫しても奥さんが知らないでしょうね。いろんな事情で付き合っていると思うけど、ビザ、永住権などなど。これの背景は日本に滞在して金稼げばネパールで大金になりますから。含めて性格的には優しいで離婚の意識(概念)も持ってない(ネパールでは離婚するカップルが探しても見つかりません)ネパール人と付き合うことが良いと思いますが見極ことがどこでも大事ですね。

  13. こんにちは!
    日本に住んでいるネパール人です。
    ネパールでは 50 以上の民族があります。
    民族により 言葉、文化、お祭り、衣装、
    などなどの違いがあります。
    宗教は ヒンズー 、ムスリム 、仏教 、
    クリスチャン、
    私は 仏教で シェルパ 民族です。
    シェルパと言えばヒマラヤのガイドで
    もともとヒマラヤの近くで生まれ育てで山が大好きな民族です。

    私の彼氏は日本人で付き合って 5年目になります。もちろん結婚も考えてます。
    結婚はもちろん好きな人で愛があって
    一緒にいて幸せな相手としたいですよね、

    人はみんな同じ国でも考え方はそれぞれ違うと
    思います。ネパールでも同じ国
    同じ民族でも考え方はそれぞれ違うと思います。
    国際結婚する方はまず自分の恋人のことを一番よく知ることですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください