1件の利用者評価に基づく5段階評価のうち、5.00
(18 件のレビュー)
誇張された奇怪な文様は邪悪に打ち勝つ力の象徴

青銅器の龍シルバーリング/緻密な紋様#f01-01

¥29,829

中国古代、原初の竜

古代の青銅器に現われる龍をテーマにしたシルバーリング。Vani Creates – 山本博邦氏とのコラボレーション作品です。
古代王朝「殷」。殷人は祭礼用青銅器の器面に想像力を駆使し、龍を含む神々の姿を創造しました。古代人の想像力から造られた龍の姿は一様ではなく、この時代様々な「龍」的姿形が存在しました。その原初の姿を山本氏の手によってシルバーアクセサリーに移しこみ、新しい命を吹き込みました。

誇張された奇怪な文様

正視する「龍」の顔が浮き出した極太なフォルム。緻密な文様は側面から裏側にまで回りこみ、視点を変えると二頭の龍が鼻梁で頭を突きあわせた姿形が見えてきます。不気味な形相、飛び出した一対の目。誇張された奇怪な文様は邪悪なものに打ち勝つための強大な力の象徴です。

甦る古代の龍

指先に与える強烈な存在感と造形は多くの目を惹きつけ、心に留まることでしょう。身に着ける者のアクセサリーの歴史に刻まれる逸品になることを期待します。

素材 シルバー 銀純度92.5% / 日本
寸法 9号 / 直径19.4mm×高さ15.7mm×厚さ3.7mm
15号 / 直径21.7mm×高さ15.7mm×厚さ4.0mm
19号(写真) / 直径24.1mm×高さ15.7mm×厚さ4.2mm
背面空白部分を延ばしてサイズ調整
9~14号は9号、15~18号は15号、19号~は19号で調整
サイズ 9号~30号 / 在庫9、11、13、15、17、19、21、23、25号 これ以外は特注(無料、所要4週間)
カラー
生産国 日本
備考 名入れ / 特注(無料、所要4週間) アルファベット(大文字のみ)
石入れ / 特注(有料、所要4週間)
マット仕上げ / 特注(無料、所要4週間)
特注について / お支払方法に代引はご利用いただけません。お客様都合による返品/返金は特注の性質上お受けいたしかねます。石入れ後のサイズ延長/縮小はできません。 詳しく見る
解除
商品コード: f01-01 カテゴリー: ,

詳しく知る

サイズガイドリングゲージ貸出サービスをご利用できます。

リング

  • 9~25号までの奇数号を用意しております。10号以上の偶数号と26号以上は特注(無料)となります。
  • このリングは幅広リングです。同じ号数であっても幅細リングよりきつく感じます。幅広で関節を曲げにくくなるからです。幅細リングより1~2号上が目安です。
  • リングゲージは幅広用と幅細用の2種類あります。一般的な幅細用リングゲージで最適サイズを測ることはできません。

リングゲージ貸出サービス

  • サイズが不安な方のために幅広用リングゲージ貸出サービス(無料)を行っています。希望される方は注文時、連絡事項欄に「リングゲージ貸出希望」とご記載ください。リング発送前に返送用封筒を同封してリングゲージをお送りします。
  • 注文前に幅広用リングゲージ貸出サービスを利用したい方は有料500円となります。利用後にご注文いただいた場合、500円を差し引きます。希望される方はお問い合わせへ「お名前、郵便番号、配送先住所」をご連絡の上、こちらの銀行口座へ500円をご入金ください。入金確認後、切手貼付返送用封筒を同封したリングゲージをお送りします。

龍の誕生古代人の創造した「龍」、その原初の姿。

龍、それは天空を飛翔し、水中に棲まうもの。天と地を媒介する境界的存在。猛獣や猛禽類の体の一部を併せ持ち、地上から超越した複合動物。善と悪、死と再生、創造と破壊の対極要素を一にした神。あるいはその使い。龍は概ねこのようなイメージで語られます。それはいったいいつごろ誕生したのでしょうか。人間の想像力が作り出した龍の歴史は古く、有史以前より様々な器物の装飾にその姿を現します。

雲龍図襖 - 建仁寺

青銅器を覆いつくす龍や鬼神誇張された奇怪な文様は邪悪に打ち勝つ力の象徴。

鉄がまだ知られぬ青銅の時代、中国の古代王朝「殷」では、青銅器芸術が一種の頂点に達します。呪術性を帯びた祭礼用の青銅器には龍や鬼神などの奇怪な抽象的文様が器面を覆いつくしました。怪獣を思わせる不気味な形相、飛び出した一対の眼、顔や体を隙間なく埋め尽くす渦巻状の雷文、身をくねらせ咆哮する裂けた口、時にグロテスクとさえ感じる造形は見るものを威嚇し、人間の原初的恐怖を呼び起こさせます。これらの装飾文様は獣面文または饕餮(トウテツ)文と呼ばれています。

殷代の青銅器に現れる饕餮文

左右対称、飛び出した大きな眼。眼は心を見透かし、相手を威嚇する。

獣面文にはいくつか興味深い特徴があります。第一に左右対称を原則とし、向かいあった二つの動物の側面が鼻梁で突き合わさって一つの動物の正面になっています。一にしてニ、ニして一、森羅万象の根本理論を陰と陽の2つのカテゴリに分けて説明する中国の陰陽思想がここに秘められています。第二に顔面から飛び出した大きな眼。眼は心を見透かし、相手を威嚇する。眼を怖れるのは動物の本能です。力を宿す眼を表現するためひときわ大きく誇張されました。

青銅器-神々の紋様と変遷を詳しく見る

飛び出した大きな眼を持つ饕餮文

伝説とされた王朝「殷」神々に満ち満ちていた時代。

中国最古の王朝「殷」。現代では史実として語られますが19世紀以前まで殷は伝説上の王朝とみなされていました。その理由は1,000年以上も後世に書かれた「史記」などの文字史料による記載だけで実在の根拠となるものが何も発見されていなかったからです。殷が実存するという証拠が見つかったのはある偶然のきっかけでした。

古代王朝「殷」を詳しく見る

二つの動物の側面が鼻梁で突き合わさって一つの動物の正面になった饕餮文

古代人の創造力と造形力殷人は想像力を駆使し、龍を創り出していった。

青銅器は殷の神秘主義的な世界観を最も特徴付けるものです。殷代は絶対的な宗教心が並々ならぬ造形力を発揮する時代でした。神々の姿を現そうという強い信念が発露した結晶が青銅器の獣面文でした。殷人は祭礼用青銅器の器面に想像力を駆使し、龍を含む神々の姿を創造しました。この時代、龍の姿は一様ではなく、様々な「龍」的姿形が存在しました。龍がひとつの形態に収斂してくるのは後世の漢代の頃であり、そこに至るまでにあらゆる観念に基づく諸形態がありました。龍は空想上の動物であるからこそ不定形なものであり、古代の工人たちはあらゆる想像力を駆使し、信仰や畏怖の対象であった動物を融合させ器面に龍を創り出していったのです。

青銅器の龍-古代人の想像力と造形力を詳しく見る

怪獣を思わせる不気味な形相の饕餮文

18 に対するレビュー青銅器の龍シルバーリング/緻密な紋様#f01-01

  1. 5段階で 5 の評価

    ちゃぶぅ

    みなさんのようにいくつも持っているいるわけではありません。
    どういうわけか7-8年越しの念願が叶って、最近手にしました。
    龍のデザインのものを探しておりましたが、失礼ながら安ぽいものが多い中、殷・周時代からのデザインは一目で気に入りました。
    龍神の持つエネルギー(?)にご利益(何か神通力のようなもの)があるはずだとずーっと購入を考えていましたが、色々な要素でなかなか踏み出せずにいました。

    ですが、購入して本当に良かったです。
    多分、今まではその時期ではなかったのだと思います。

    マットな仕上げをお願いしましたが、眼に石を入れれば良かったかなと思います。
    とても重厚感があり細部にわたるデザインも画面、画像で見る以上に精緻です。

    普段から割と大ぶりな指輪をしていますが、それ以上です。
    指が長ければ色々な指で遊ぶこともできるのでしょうが、薬指に収まっております。
    結婚指輪の代わりにしてしまいました。

    それ以外のお品物は今まで眼に入りませんでしたが、ご縁ができたので他のものもジックリ見ていきたいと考えています。
    いい龍の指輪に出会いました。
    ありがとうございました。

  2. 幸恵

    もう何年のおつきあいになるでしょうか?
    一番初めに買ったのはラピスのネックレス(a03-45)でした。
    色がとっても綺麗な碧で、すっかり魅了されてしまい、細いブレスレット(沢山あります)、太めのブレスレット(a06-39)等を次々両手に増やしていました。
    私は色々病気持ちなので、もう肌身離さず、お守りのような感覚です。
    何よりのお気に入りはネックレスの(a03-38)です。「良い石が入りました」とのお声にこれはまたとないチャンスだと、迷いなくお願いしました。
    そして手術の自分へのご褒美として、ずーっと惚れ込んでいた青銅器の龍(f01-01)でした。先週来たばかりです。思っていたよりもとても重厚感があって、辰年生まれの私にはもう、完全な厄払いのお守りです。
    昨日、(a06-39)のブレスレットがはらはらと壊れてしまいました。
    指輪が来るまで頑張っていてくれたんだと思います。
    修理をするために、ついまたブレスレットを追加してしまいました。
    これからも長くおつきあいさせて頂きます。
    よろしくお願いします。

  3. toshi

    今回3度目の購入で「青銅器の龍シルバーリング/緻密な紋様」に石を2つ入れての特注で購入しました。ズッシリとした存在感あるリングでとても気に入りました。末永く愛用させて頂きます。

  4. 佐久間

    希望どおり本日到着いたしました。他のシルバーリングに比べ高級感、存在感、重量感があり手に入れて正解でした。次はブレス、ネックレスと考えております。やはり良い物は良い!次回もよろしくお願いいたします。

  5. jun

    今日、青銅器の龍届きました。このカッコイイリングの変化を楽しもうと思ってミラー仕上げにしました。ただ、最初は、ミラー仕上げだから、ダイヤが、目立たない(笑)

  6. k.k

    商品が届き、さっそく指にはめています。
    ネットでは、力強い、迫力のあるものと思っていたのですが、マット仕上げのせいか、控えめで、でもとっても緻密な文様に感動しています。龍の顔も、全体の印象もニュートラルで落ち着きを感じさせます。
    まだ短い人生ですが、昨年は大きな転機を向かえ昨年までを集約し、もうそこにこころが戻ることなくいまを100%生きていくことでもそれを踏まえて、いまこの瞬間があるということを忘れないために龍にこだわってさがしました。
    女性なのでどうかなって思いながらもデザインに魅かれて注文しました。
    間違ってなかったなぁと実感しています。ありがとうございました。

  7. H.Y

    本日、リングが届きました。
    繊細で丁寧なパッケージングと、素敵な陶製のケースにとても感激しました。
    リングは想像していた以上の存在感で、ついついじっと眺めてしまいます。
    ものすごく満足のいく、お気に入りの一品となりました。
    どうもありがとうございました。

  8. Renlen

    ヤフオクで青銅器の龍に一目惚れして、こちらに来たのですが、それまで知らなかったカレン族シルバーというものを知り、これにもまた魅了されてしまいました。
    こちらの商品は青銅器の龍、カレン族シルバーとも写真で見てもすごくよかったですが、実物はさらにすばらしいですね。
    太い指輪はサイズがよくわからなかったので、リングゲージ貸し出しサービスを活用させていただきました。そのおかげで指にしっくりくる指輪を購入できました。
    今回は妻の分も含めると11点衝動買いしましたが、まだまだ欲しい物がいっぱいなのでこれからもよろしくお願いします。

  9. NOZAP

    本日青銅器の龍シルバーリングが届きました!
    とある古代文様アクセサリーのサイトで紹介されており、こちらへ辿り着きましたが、完全に一目惚れでした。アステックな文様のアクセを探してたのですが、これだ!と即決でした。
    重量感・存在感はさることながら、やはりこのデザインは秀逸ですね。他の方も書かれているように、シリーズ展開期待させていただきます!

  10. T.A

    素早い対応ありがとうございました。
    今日、商品が届きました。Webで見た以上に良い出来でとても気に入りました。青銅器の龍のデザインは、既存のシルバーリングにない魅力を持っていると思います。自分自身ソコに一目惚れして購入しましたから(笑)
    実は、中南米のデザインがとても好きで、太陽の石版やマヤ文字をモチーフにしたアクセサリー(特にリング)を探していてクロマニヨンにたどり着いたんです。青銅器の龍シリーズは中南米のそれとは違いますが、同様のテイストが感じられます。次は是非、中南米の文明をモチーフにしたアクセサリーを期待して降ります。

  11. S.K

    シルバーアクセサリーが好きで、良く店舗やネットで見るのですが、青銅器の龍シルバーリングは存在感溢れ、求心力があり、非常に力強さを感じます。一目惚れと言うより、その求心力に引きつけられました。

  12. ブン

    お財布と相談しつつ悩むこと1ヶ月以上・・。とうとう決断して注文させてもらったF01-01龍リングが今日届きました。この指で感じれる重量感がなんともいい感じです。また来ま~す^^

  13. I.M

    「青銅器の龍」シルバーリングを確かに受け取りました。予想以上の質感と重量感にとても満足しています。ありがとうございました。

  14. てつを

    龍のリングが届いたので早速開封してみました。
    …素敵過ぎます♪
    自分への御褒美にしては勿体無いかなと思いますが大事に使わせていただきます。

  15. いぬぼえ

    昨日“龍のリング”届きました。予想以上の出来のよさと押し出しの強さに悦に入っております。次回作も楽しみです!
    私は環太平洋の古モンゴロイド文化に非常に興味があってその繋がりでドラゴンモチーフや玉器がとても気になっている者です。こちらのサイトでの記事、とても上手にまとめられていて興味深く拝見させていただきました。
    一見奇怪で意味不明に見える文様のなかにも昔の人たちの気持ちや観念がしっかり込められていて無駄な表現など一つもない!ということが見えてくる瞬間があって私はそんな瞬間が大好きなのですがそんな大好きなモチーフを日常身に付けられる、こんな嬉しいことはそうそうありません。

  16. M.S

    「青銅器の龍」シルバーリングを受け取りました。待っただけあって、郵便局で受け取ったときにはうれしさの余り家に帰る前に箱を開けて指をとおしてしまいました。とても存在感があり模様も美しく納得しております。今後とも創造的な商品を期待しております。 

  17. いぬぼえ

    アクセにしろ服飾にしろ描かれる竜は写実的すぎる。
    様式が新しすぎる。どうして戦国時代以前のスタイルのデザインは無いのか!!
    ・・・・と常々思っていたらこちらの商品を発見して狂喜です。
    すばらしい。さっそく注文させていただきます。青銅器や玉器モチーフのラインナップがもっと増えるといいですね。すばらしい。ありがとう。

  18. えび

    今日、「青銅器の龍」リングを発注ということで、よろしくお願い致します。今まで男性ということもあってか誕生石(ダイヤ)入りのリングは身に着けたことはありませんでしたが、今回のリングはダイヤもとてもマッチしそうでとても楽しみです。
    あとは、同居人がいない時に私の手元に届くことを願うだけです。(見つかったら略奪される。)

レビューを追加する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です